「ジャンプ改」公式twitterによる『シャーマンキング0/FLOWERS』担当編集いなきち氏のツイートにより、5月10日に発売される『シャーマンキング0-zero-』コミックス1巻には『出雲取材旅行記』が収録されることが明かされた。

『シャーマンキング復活』が報じられたばかりの頃の「ジャンプ改」公式サイト内の『シャーマンキング』特設ページでは、いなきち氏のコメントが掲載されていた。『シャーマンキング0-zero-』制作のため武井先生と出雲を取材、最終日に物語のキープレイスとなる「ある場所」へ導かれるように行ったことが語られていた。次の更新時に削除されたため、現在は掲載されていない。
また、漫画本編では「島根県商工労働部観光振興課」の名前が取材協力先としてクレジットされていた。

・特報 "シャーマンキング"is BACK!! | 集英社 JUMPX /ジャンプ改 公式サイト
http://jumpx.jp/w/mankin/special.html

・島根県 : 観光振興課トップページ
http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/

武井先生は過去に『シャーマンキング』27巻に収録された特別読み切り『エキゾチカ』の制作の様子を漫画にした『日記かエキゾチカ[取材編]』を描いている。今回の『出雲取材旅行記』が漫画形式で描かれているのかは現時点では不明。

『シャーマンキング0-zero-』1巻はB6判/196ページであり、これまでのゼロストーリーのページ数が
葉:44ページ+1ページ(FLOWERS連載の告知)
蓮:19ページ+1ページ(恐山ル・ヴォワールCD応募の告知)
ホロホロ:44ページ+1ページ(ガールズジャンプの告知)
リゼルグ:44ページ+1ページ(FLOWERS新情報の告知)
ハオ:16ページ
チョコラブ(FLOWERS続報含む):4ページ
であり、計175ページ(告知ページは空白になるかタイトルロゴが入るかオマケページになると思われる)で、葉、ホロホロ、リゼルグのゼロストーリーは見開きで終わるため、次に1ページ空きがあるので、本編に使われるページ数は実質178ページ程。さらに目次や奥付に数ページ割かれることになるため、『出雲取材旅行記』は十数ページのものになると予想される(他に描き下ろし要素がある場合は別です)。


シャーマンキング0─zero─ 1 (ヤングジャンプコミックス)
著者:武井 宏之
販売元:集英社
(2012-05-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

シャーマンキング 27 (ジャンプ・コミックス)シャーマンキング 27 (ジャンプ・コミックス)
著者:武井 宏之
販売元:集英社
(2003-12-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る