ゲンバー大王が支配するワールド・ザンドに重機人間・ユンボルとして蘇った伝説の工事職人 バル・クロウ。迫りくるゲンバーの手下やかつての仲間との対決を潜り抜けた先に待っていたのは、ニッパー対ショベルという弟子と実の息子の本気対決!!  はたして、この勝負にどんな結末が待ち受けているのか…!?
http://www.s-manga.net/book/978-4-08-870829-4.html


12月4日に『ユンボル-JUMBOR-』の最新刊となるコミックス7巻が発売される。

3回目の『Takei祭り』の最後を締めくくるコミックスであり、10月発売の『シャーマンキングFLOWERS』4巻、11月発売の『機巧童子ULTIMO』10巻に続く、3ヶ月連続刊行の最後の1冊となる。

既刊の表紙はウルトラジャンプの表紙イラストを再掲したものだったが、今回は描き下ろしイラストとなっている。描き下ろしイラストがコミックスの表紙を飾るのはウルトラジャンプ連載版では初めて。『ユンボル』シリーズとしては、安全版以来となる。

週刊少年ジャンプ連載版コミックス。表紙イラスト描き下ろし。

週刊連載版に読み切り2作を加えた新装版。表紙イラスト描き下ろし。

コミックス1巻。読み切り第2弾『荒野の床暖房』が掲載されたウルトラジャンプ2010年3月号の表紙イラスト。

コミックス2巻。連載が始まったウルトラジャンプ2010年8月号の表紙イラスト。

コミックス3巻。ウルトラジャンプ2010年10月号の表紙イラスト。

コミックス4巻。ウルトラジャンプ2011年12月号の表紙イラスト。

a_sq19_d6
コミックス5巻。1回目の『Takei祭り』が開催され、『シャーマンキングFLOWERS』『機巧童子ULTIMO』と"繋がる表紙"になっていたウルトラジャンプ2012年7月号の表紙イラスト。

コミックス6巻。ウルトラジャンプ2011年4月号の表紙イラスト。